福利厚生

研修旅行

(過去の実施実績)
・韓国・サイパン・ハワイ・台湾・オーストラリア・ヨーロッパ・ニュージーランド・シンガポール・東北方面・沖縄・北海道・ベトナム・グアム・台湾・オーストラリア(パース)

休暇制度

■有給休暇

毎年度、勤続年数に応じた有給休暇が付与されます。当該年度において未消化であった有給休暇は翌年度に繰り越されます。(最大で40日間)

1年目:10日 2年目11日
3年目12日 4年目14日
5年目16日 6年目18日
7年目以降20日  

■出産・育児に関する休暇・休業制度

出産・育児と仕事の両立のため、下記の制度を設けています。

産前・産後休暇 産前6週、産後8週の休暇
育児休業 満2歳に達するまでの1年以内(ただし保育所の入所状況により6ヵ月の延長可)
特別休暇 子供が生まれる社員が出産予定日の前後2週間以内に、出産休暇を取得できる特別休暇

■転勤休暇

転勤によって住居を移転するときは、新旧両地において各2日の特別休暇が付与されます。

■その他休暇制度

・介護休暇
・忌引休暇
・生理休暇
・裁判員休暇
・公民権行使のための休暇
・母子健康管理のための休暇

健康支援

■脳ドック(40歳以上対象)

■インフルエンザ予防接種(全額会社負担)

■産業医による健康相談

■その他

・確定給付企業年金(退職金制度)
・建設コンサルタンツ企業年金基金(年金の上乗)
・資格取得支援
・就業生活と家庭生活の両立を支援する計画と実施
・小・中学校に入学する子を持つ親へのお祝金の支給

住宅支援

住居手当制度有り

自己啓発

資格の取得に対して、資格取得奨励金制度があり、取得奨励一時金の支給や技術士取得に対して、先輩技術士による勉強会などの支援を行っています。